びっくり

残業や飲み会などで疲れて家に着いた時、洗顔やスキンケアはスキップしてそのまま眠ってしまった経験がある人は多いはず。しかしメイクを落とさずに眠ってしまうことは、肌の状態の悪化やエイジングを高めてしまうなど美肌にはよくないことばかり。 


そればかりか、化粧品メーカー『マンダム』が行ったアンケートによると、恋愛にも関係していることが分かりました。今回はその気になるアンケート結果をお伝えします。

■残業頻度は会社のエリアによってガラリと変わる

今回同社が、20~30代の働く女性1,035人を対象に行ったのは“残業とメイク落とし”の意識調査。それによると、残業をしている頻度は女性が働いているエリアによって大きな違いがあることが分かりました。


エリアは東京都の丸の内、銀座、新宿、新橋、赤坂、表参道・青山、六本木、渋谷、上野、その他に分類されて行われ、上野とその他以外のエリアは8割近くが月1回は残業をしていることが明らかに。


特に格差が顕著なのは、表参道・青山エリアで働く女性の36.4%はほぼ毎日残業しているのに対し、上野エリアの女性は40%が残業をしていないとのこと。さらに赤坂エリアでは95.8%とほとんどの女性は、月に1回以上は残業をしているという結果に。


これは表参道や赤坂エリアなどには、残業が多いことでも知られているマスコミやアパレルの業界が多いことが要因のよう。ちなみに銀座エリアで雑誌編集のマスコミ業に就いていた筆者にとっても、残業は当たり前の事でした。


■省きたいケアの1位はメイク落とし

さらに残業をした女性が家に着いて、省きたいことの結果は以下の通り。

1位 メイク落とし・洗顔 44.9%

2位 洗髪 40.4%

3位 肌ケア 39.6%

やはりメイク落としと洗顔が堂々の1位という結果に。
しかしメイクをつけたまま寝てしまうと、肌や毛穴に溜まったファンデーションや皮脂が酸化を起こし、色素沈着、ニキビ、シミ、シワなど美肌には大ダメージを与えてしまいますので、ご注意を。


■メイクを落とさない女子はモテない

そして、ついついメイク落とさないまま就寝してしまう独身女性には、こんな共通点があることも分かりました。それはズバリ、モテないこと!


アンケートでは月数回メイクを落とさずに眠ってしまう女性のうち、パートナーがいる割合は35%であるのに対し、パートナーがいない女性は43.6%と約10%も上回っています。
さらに、ほぼ毎日メイクを落とさずに眠る独身女性の中でパートナーがいると回答した方は、なんと0%という結果に!

“顔は心の鏡”というように、洗顔やスキンケアをおろそかにしている怠惰さは、顔に映し出されてしまいます。そして、その結果が恋愛にも関係してきてしまうようですね。


いかがでしたか? 
このアンケート結果にドキっとした方は、面倒くさいからと諦めず、とりあえず毎晩きちんとクレンジングすることを鉄則にしましょう。


転載元:http://lifestyle.jp.msn.com/beauty/news/biranger/