美人は一日にして成らず。 美人に近づくための一歩一歩を歩んでいくためのサイトです。 美意識の高い男性にも参考になる記事はたくさんあると思いますので是非チェックして下さい☆

    2013年08月

    オルビス 無いとジェル

    オルビス(東京・品川区)は2013年8月23日、「オーバーナイトホワイトニングジェルEX」を発売した。


    ■美白と保湿のダブルアプローチ

    夜専用の高保湿美白ジェルパックで、「塗って寝るだけで美白と保湿のダブルアプローチを叶える」。

    植物由来保湿成分であるオウバクエキスの「紫外線ダメージブロック成分」配合の黄色いジェルがメラニン生成の前段階で歯止めをかけるという。


    また、アミノ酸とDPGからなる複合保湿成分「潤白コンプレックス」が角質にうるおいを与え、「透明感あふれる美肌」に導く。


    価格は3360円で、通信販売や全国のオルビス・ザ・ショップで購入できる。

    転載元:http://lifestyle.jp.msn.com/life/trend/jcast/ 

    アイライン

    澄んで潤った瞳は、異性から見ても同性から見ても魅力的。でも、目が疲れて充血したり乾いていると白目が濁って見えてしまい、せっかくきれいにメイクしても台無しです。


    そこで今回は、白目が濁ってしまう原因と、潤んだ瞳を手に入れる方法をご紹介していきます。

    【「まつ毛にダニが繁殖」アイライナーが引き起こす恐ろしい弊害】の続きを読む

    厚塗りおばさん

    毎朝、完璧にメイクを施しても、この暑さでお昼から夕方になっていくと、どんどんメイクが崩れてしまい朝の仕上がりとは程遠い状況になっていることありませんでしょうか? 


    ついついメイク直しをするときに、パウダーファンデーションを崩れた状態の上からのせてしまったり……なんてことしてませんよね?
    そんなことしてしまうと、ただの厚化粧な女性になってしまいますよ。そこで、この夏すぐに取り入れられるメイク直し法をご紹介します。

    【厚塗りオバさんメイクは絶対NG!真夏のメイク直しのコツ3つ】の続きを読む

    アボカドパスタ

    多くの女性を悩ませる肌の乾燥。肌がカサカサするとメイクのりが悪くなり、気持ちも沈んでしまいますよね。さらに、乾燥は放っておくとシワやたるみにもつながってしまいます。


    冬だけでなく、夏も長時間エアコンの下にいることで肌が乾燥します。朝のスキンケアでたっぷり保湿しても、夕方には肌が乾燥している……ということもあるかと思います。


    そこで意識したいのが体の内側からの乾燥対策! うるおい肌をキープするために日々の食生活に取り入れたい食材があります。それは“アボカド”です。なんと、一日たった半分食べるだけで乾燥対策に効果があると言われています。


    そこで今回は、肌の乾燥を防ぐアボカドの素晴らしい効果を3つご紹介します。

    【食べるだけでカサカサ乾燥肌を撃退できる魔法の食材】の続きを読む

    口呼吸

    周囲から「疲れている?」と言われると「え!?」と鏡で顔を確認してしまいますよね。女性は疲れが顔に出ていると、老けて見えることを本能的に理解しているようです。


    『コーセー』が行った「”お疲れ顔”に関する意識調査」では、実に85%以上の女性が”お疲れ顔”になったことがあるのを実感していました。そしてその顔が恋愛や仕事で損をするという、ネガティブなイメージを持っていることも明らかに。また、約半数の女性が疲れていないのに「疲れている?」と言われたことがあるそうです。こんなことが続く人は、気付かないうちに自分の魅力を半減させてしまっている可能性があります。


    休む暇のない充実した人生を送っている人ほど、疲れが顔に出てしまうのは仕方のないことなのでしょうか?
    そこで今回は、お疲れ顔から脱却する方法をご紹介します。

    【口呼吸をやめるだけ!「10歳若返る」お疲れ顔から脱却する方法】の続きを読む

    このページのトップヘ